スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白恋華 -hakurenka- 歌詞

白い華 切なくて あなたの声思い出す
花弁から 零れ落ちるは 雪と君との思い出
白い華 恋しくて あなたの幻(かげ)映し出す
頬を伝う 冷たい涙 降り積もる白い雪に溶けて

白銀の世界で微笑み合い 身を寄せて歩いてた
私のかじかんだ手 引き寄せ あたためてくれたね
積み上げた思い出は 雪解け水のように脆く崩れて
唐突に訪れた悲劇 嘘だと信じてた

二度と戻ることのない キミのぬくもりを
握りしめた私の指が 思い出し 震えてる

白い華 切なくて あなたの声思い出す
花弁から 零れ落ちるは 雪と君との思い出
白い華 恋しくて あなたの幻(かげ)映し出す
頬を伝う 冷たい涙 降り積もる白い雪に溶けて…
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちょろ*

Author:ちょろ*
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。